FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きみは しっている


五味太郎
岩崎書店

たくさん五味太郎さんの絵本に出会って楽しんできましたが
この絵本、ちょっと雰囲気が違いますね。
読んでる我々を巻き込んで、お話の世界がさらにおもしろくなります!

「いいかい!? このほんを いま よんでいる きみ!
これは ぼくのにくだぞ。」
うれしげに肉をくわえて登場のコンドル君。
明日食べるために岩陰に隠します。
そして、読んでいる我々に「よくおぼえておいてくれたまえ。」と頼んで行ってしまいます。
それを奥の岩陰からニヤリと覗くキツネ・・・。
翌日には案の定、肉はなくなっていてコンドル君の犯人探しが始まります・・・

我々は見ているのですから、コンドル君が間違った相手をつかまえて犯人扱いする度に
「あ~~、もう!違う違う!」と言いたくなります(≧m≦)
怒ったコンドル君、ついには我々にまで疑いの目を向けて・・・!
聞いてる子どもたちは「うたがわれたぁ~~!!」と大盛り上がり♪
読んでいるこちらも熱が入ってくるような、コンドル君のセリフでお話が展開していきます。

これはクラスで読み聞かせしたら、きっと盛り上がりますね♪

最後のオチで「私たちもひっかかった!?」
な~んてことがあるので最後の最後まで楽しめますヨ(*^_^*)




読んでいただきありがとうございました☆
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

絵本 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

akirin*

Author:akirin*
小学6年生と2年生の娘の母です。
寝る前の絵本タイムが大好きな子ども達。
物語の楽しさを共有することで、さらにおもしろく感じてくれているようですヨ!
小学校での読み聞かせではたくさんの子ども達の笑顔に癒されています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブクログ
小学1・2年生向け絵本ランキング
小学3・4年生向け絵本ランキング    
小学5・6年生向け絵本ランキング
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。