スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つきのぼうや


イブ・スパング・オルセン
福音館書店 

この絵本、縦長。
これだけでなんだかめっちゃテンションあがります♪
癒し系で愛嬌のある絵、早くなかみが読みたくなりませんか?

お月さまがふと下をみると、池の中にももうひとりのお月さま。
そこでお月さま、月のぼうやに頼みます。
「ちょいと ひとっぱしり したへ おりていって、 あのつきを つれてきてくれないか。
ともだちに なりたいのだ」
月のぼうやはいろいろなものと出会いながら下へ下へ。
月みたいなものはたくさんあるけれど・・・

我が家の子ども達、図書館から借りた本はそれぞれ自分で先に読んでしまいます。
読んだうえで、気にいった絵本を寝る前に1冊持ってきます。
ところが次女、この絵本は「あんまり好きじゃないかも」と先に読みませんでした。
私はすごく好きな雰囲気なのに、なんで?と思って聞いたら・・・
「だって、お月さまがヒゲ生えてて、髪の毛もちょびちょびで、おやじなんだもん・・・」って。
そこが愛嬌があっていいのですけどーーー(-_-;)
彼女のイメージとはあまりにかけ離れた月で嫌だったようです・・・(^_^;)

でも長女が選んでくれて、一緒に読んでみたら一転、
「大好き♪」に(*^_^*)

この絵本
縦長の形と水色の背景が、月のぼうやがふんわりと時間をかけて降りてくる雰囲気をイメージさせてくれます。
そして、どんどん降りていって、いったい何を見つけて持って帰るのかわくわくします♪

月のぼうやがお月さまに間違えてしまいそうな丸い物がいっぱいでてきます。
「こんなお月さまコワイ!」とか
「これも間違えちゃうんじゃないの!?」とか。
おしゃべりが盛り上がってなかなかページがめくれません。

クラスでの読み聞かせと違って、親子での読み聞かせはこんな会話がとても楽しいのです。
じっくり聞いてもらえる絵本もいいのですが、いろいろお話したくなる絵本も大好き♪

私は「こんなに降りてきちゃったはいいけど、帰る時どうするんだろう」
って途中心配になってつぶやいてしまいましたが
「それは月のぼうやだもん、好きにふわふわうかべるに決まってるじゃん!」
絵本の中に素直に入れるのは、やっぱり子どもたちですね~~




読んでいただきありがとうございました(*^_^*)
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村

絵本 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これ、もってます!!?もってました。たぶん実家にあるはず
縦長なの覚えてます
そっかぁ、下りてくるから縦長なんだ
かわった形だからよく覚えています。
私の中でのThe絵本といったら、やっぱり白いうさぎと黒いうさぎかな
あの、ほんわかとしたラブラブな感じが大好きです
大人になって、大きなジグソーパズルも作って、職場に飾ってあります。
子供たち、結けっこう知っているんですね。
みんなくいついてくれます^^

No title

うふふ。
私も白いうさぎと黒いうさぎ、持ってます♪
大好きです(*^_^*)
黄色の使いかたが印象的で、しろと黒のうさぎが本当にかわいらしいですよね。
子ども達、時々読みたくなるみたいで持ってきますよ。
特に、目をまんまるくしてじっとかんがえるページが大のお気に入りなんです♪
ホント、ほんわかとしてラブラブですよね!!
ジゼルさんはお仕事でこどもに絵本を読んであげる機会があるんですね。
子どもの反応がいいとうれしいですよね~~♪

プロフィール

akirin*

Author:akirin*
小学6年生と2年生の娘の母です。
寝る前の絵本タイムが大好きな子ども達。
物語の楽しさを共有することで、さらにおもしろく感じてくれているようですヨ!
小学校での読み聞かせではたくさんの子ども達の笑顔に癒されています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブクログ
小学1・2年生向け絵本ランキング
小学3・4年生向け絵本ランキング    
小学5・6年生向け絵本ランキング
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。